忠海港マップ
桟橋上 第二駐車場 堤防上 売店前 フェリー上 右手側 右手堤防先端 第二駐車場海側 右手堤防先端 桟橋左端 売店から桟橋 桟橋から正面 桟橋から切符売り場 踏切下から桟橋 踏切下から切符売り場 桟橋前から切符売り場 トイレ 売店 第二駐車場から桟橋遠景 第二桟橋上から桟橋方面 右上から第二駐車場 第一駐車場から桟橋 第一駐車場から斜め 第二駐車場右上 第二駐車場真ん中 第一駐車場奥 踏切から桟橋 右手踏切海側 右手踏切上 右手踏切山側 踏切より駅 駅
矢印をクリックするとそこから見た写真に飛びます。青の矢印は通常、赤はパノラマです。

画像
フェリー上より忠海港

平成24年4月1日改正版 (平成25年6月、こちらで確認・修正済み。

☆ 竹原市・忠海港から大久野島へ向かう方 ☆
 
忠海港発
大久野島着
発着桟橋
客船
07:45
08:00
第一
フェリー
08:30
08:42
第二
客船
08:45
09:00
第一
フェリー
09:30
09:42
第二
客船
10:05
10:17
第二
フェリー
10:30
10:42
第二
客船
11:05
11:17
第二
客船
12:05
12:17
第二
フェリー
12:30
12:42
第二
客船
13:25
13:37
第二
フェリー
14:30
14:42
第二
客船
15:05
15:17
第二
フェリー
15:30
15:42
第二
客船
16:05
16:17
第二
フェリー
16:30
16:42
第二
客船
17:20
17:35
第一
客船
18:30
18:45
第一
客船
19:30
19:45
第一
画像
 
大久野島発
忠海港着
発着桟橋
客船
08:10
08:25
第一
フェリー
09:13
09:25
第二
客船
09:35
09:47
第二
フェリー
10:13
10:25
第二
客船
10:45
10:57
第二
客船
11:35
11:47
第二
フェリー
12:13
12:25
第二
客船
12:45
12:57
第二
フェリー
14:13
14:25
第二
客船
14:45
14:57
第二
フェリー
15:13
15:25
第二
客船
15:35
15:47
第二
フェリー
16:13
16:25
第二
客船
16:35
16:47
第二
フェリー
17:13
17:25
第二
客船
17:45
18:00
第一
客船
19:00
19:15
第一

 ☆フェリーと客船の2系統で運航しています。共に別の会社です。

 ☆大久野島17:13発・忠海17:25着の便は、冬季(11月12月1月)はありません。

 ☆フェリーが1時間ごとに運航してますが、上記表に載ってない便は大久野島を通過しますのでご注意を。忠海港〜盛港を結ぶフェリーが、日に何度か中間の大久野島に寄港するパターンです。時間を間違えて乗ろうとしても、乗船時に乗船券を渡すので、おそらく係の方が気が付くと思います。「この便は寄りませんよ」って。

 ☆客船(休暇村が専属で運営)は大久野島とを往復するだけなので、どれに乗っても大丈夫です。「休暇村・大久野島」と大きく船体に書いてますので、間違えることもないでしょう。船員さんが案内してくれます。

 ☆第一桟橋と第二桟橋の距離は500〜600mです。歩いてもしれてます。

 ☆JR忠海駅から忠海港へは徒歩7分、大久野島第二桟橋から宿舎までは徒歩15分(青い無料送迎バスあり)です。

 ☆フェリー・客船共に事務所で乗船券を買って(自販機です〜わからなくても係の人がいます)、乗船時に船の添乗員に渡せば領収証の部分を切り取って返してくれます。あとはそのまま下船すればOK。船内では買えませんのでご注意を。大久野島・第二桟橋の待合室にも自販機があり、休暇村宿舎・1Fロビーでも買えます。第一桟橋では買えません。

 ☆第一無料駐車場(約50台)、第二無料駐車場(スペースは50台分ぐらいありますが、放置車両があるので実質40台分ぐらい)と、約100台分の駐車場があります。第二無料駐車場は桟橋から約300m離れます。これらの駐車場は大久野島へのお客さん専用ではなく、忠海〜盛へのお客さんも利用しますのでマナーを忘れずに。無管理なのでロックも忘れずに。

 ☆桟橋正面の駐車スペースは、フェリーの乗船車両専用です。ここを桟橋の駐車場と間違えて駐車される方が時々いらっしゃるようです。大三島への乗り入れの方が迷惑しますので、少し離れますが専用の第一・第二駐車場に停めましょう。

 ☆こちらの確認ミスがあるかもしれません。念のため休暇村 大久野島船舶時刻表(pdf)大三島フェリーで確認して下さい。


忠海〜大久野島・料金表(片道)
大人300円 小人150円 自転車持ち込み(フェリーのみ可)は+120円です。

フェリーと客船の違い
画像 画像
フェリー
客船
人でも車でも何でもOK。揺れが少なく快適?
人のみ乗船可。爆音とオイルの臭いで迫力あり。